hiiyanのオフな生活

血圧の上がらないのんびりとした食生活と旅ブログ

焚き火のできるRVパーク室蘭で車中泊したが・・

 

皆さん車中泊はどんな場所で泊まることが多のでしょうか。

 

車中泊する場所としては道の駅が多いのではと思いますが、車中泊お断りの道の駅も多いでしょう。

 

また車中泊可能な所でも、車外にイスやテーブルを出して食事なんてできないですね。

 

そんな中、車外にタープやテーブル、イスを出してくつろげるRVパークなど増えてきていますね~。

電気や水が使えたり、ごみの処理もサイト料に含まれていることが多いので連泊の車中泊でも困りません。

 

でも、焚き火ができるRVパークは少ないです。

 

そんな中、焚き火のできるRVパークが北海道室蘭市に2022年4月オープンしたので行ってきました。

 

「RVパーク室蘭 ZEKKEI BASE CAMP」

 

動画はこちら

youtu.be

 

白鳥大橋のすぐにそばにある「道の駅みたら」と「むろらん温泉ゆらら」の間にあり買い物、温泉と便利な場所になります。

 

サイトは全6サイトで、電源ありが4サイト、電源なしが2サイトで、全サイトオーシャンビューで眺めは良いです!。

 

区画は各サイト7m×7mで区画内ならタープを張ることができます。

下地はちょっと固いですが、丈夫なペグがあれば大丈夫です。

 

水道、ごみ箱は共用で、入り口付近にダイヤル式のKEYボックスがあり、この中に水道のハンドルごみ箱の鍵が入ってます。

 

申し込みサイトで予約すると、KEYボックスの暗証番号メールが送られてきますので、その番号でボックスを開けて使用することなります。



予定の日は台風が近づいていましが予約していたのでとりあえず向かいましたが。

 

現地はやはり風が強い・・・

 

タープを張ろうとしたけどペグが細くて固定できません。

また今回、TOKYO CRAFTSの焚き火台マクライトを購入したので焚き火を楽しみにしていたのですが、風が強すぎ・・・

 

焚き火断念・・・します。😭

 

 

 

焚き火ができないのなら車中泊のみだ。

それなら道の駅で車中泊するのと同じだ~💦

だって、となりの道の駅は無料で宿泊OKなんですから・・・

 

 

夕食は、室蘭やきとりにしよう!

 

「室蘭やきとり」は、鳥ではなく豚肉を使った串で有名なんですね。

 

有名店がいくつかありますが、「焼き鳥一平」でテイクアウトをやっていたので、やきとり弁当を買ってきていただきました。

 


私は、あまりタレを付けすぎない、この焼き具合が好きです。

 

食後は、すぐ隣の「むろらん温泉ゆらら」で温泉に。

 

風呂から出た後、休憩室で一休みしましたが、車中泊なのか温泉に来ているのかよく分かりませんね~。

 

すっかりくつろいだ後、車に戻り横になりましたが、背の高いエブリィは風に揺られてなかなか寝付けませんでした。

 

 

翌日も天気が悪く風が強い。

 

 

 

台風も近づいているので、どこも寄らず帰ることにしました。

 

今回、焚き火は出来ませんでしたが、いい景色を見ながら焚き火やキャンプを楽しめるRVパーク良いですね。

 

今度は、天気の良い時に釣りを兼ねて、また来たいです。